【地域おこし協力隊】佐那のいちご塾生(第2期生)の募集について

公開日 2022年10月24日

 【地域おこし協力隊】佐那のいちご塾生(第2期生)を募集します。

 

 徳島市内まで車で約30分の佐那河内村で,10aあたりの売上が700万円を超える「さくらももいちご」をつくりながら暮らしませんか?新規就農する前の研修生として【地域おこし協力隊】佐那のいちご塾生を募集します。

 

 【地域おこし協力隊】佐那のいちご塾生は,佐那河内村やJA徳島市,徳島県などで組織する佐那河内村いちご栽培振興協議会が行う「さくらももいちご栽培振興プロジェクト」の一環として募集しています。

 

 「さくらももいちご栽培振興プロジェクト」については,こちらをご覧ください。

https://www.vill.sanagochi.lg.jp/docs/2021111000015/

 

佐那河内村について

佐那河内村は,総面積42.28k㎡,人口約2200人の徳島県内唯一の小さな村です。自治体として制定されてからもうすぐ1000年を迎える本村は,徳島市に隣接していながら,農山村の文化と風景が残る美しい村です。農業を主要産業としており,さくらももいちごや達磨キウイ,大川原ネギなどのブランド作物のほか,みかん,すだち,菜の花,しいたけなど数多くの農産物を出荷しています。一方,人口減少や少子高齢化の影響により,農業の担い手の確保が問題となっております。そこで,佐那河内村を代表する「さくらももいちご」を守り,ブランドを次世代へ継承していくため,一流の「さくらももいちご」生産者を目指す地域おこし協力隊を募集します。

佐那河内村だけで栽培される希少な

さくらももいちご

高い糖度と品質を誇る

高級ブランドいちごの担い手として,

一流の生産者を目指し、里山の自然が美しい

佐那河内村で暮らしてみませんか。

 

 

1.対象年齢  

20歳以上50歳以下(R5.4.1時点)

 

2.募集人数  

若干名

 

3.給与           

佐那河内村会計年度任用職員の制度を適用

月額約19万円

年2回期末手当あり

※社会保険料などの本人負担分を含む。      

 

4.活動内容

■さくらももいちご栽培技術研修

(農家での農業実習・座学) 

■農業大学校アグリビジネスアカデミーの受講

■別品目の農作業や地域活性化に関する支援活動など

 

5.任期    

令和6年4月1日~令和7年3月31日

(次年度以降は年度毎に任命できるものとし基本2年間)

 

6.応募資格    

■生活の拠点が3大都市圏をはじめとする都市地域等にあり、採用決定後に佐那河内村に住民票を異動し、佐那河内村内に居住することが可能な方

■普通自動車運転免許を取得していること

■活動期間終了後も「さくらももいちご」の生産者として佐那河内村に定住する意志があること

■活動期間終了後,一緒に生産できるパートナーがいること(地域おこし協力隊の採用は代表者のみ)

【配偶者・親・兄弟・姉妹など生計同一の方が望ましい。】

■おためし地域おこしに参加すること  等

 

7.応募について

※「現地説明会」や「おためし地域おこし」などを通じて、「さくらももいちご」の生産農家として佐那河内村に定住できるか、よく検討した上で応募してください。

 

■応募期間  

令和5年5月8日(月)~令和5年7月7日(金)17:00必着

持参または郵送のみ

■応募までのパターン

(例1) 現地説明会(1月)→おためし地域おこし(5月)→応募(6月)

(例2) おためし地域おこし(5月)→応募(6月)

 

8.審査方法

■一次審査(書類審査)

令和5年8月上旬に合否結果通知

■二次審査(面接による審査)  

令和5年9月上旬の予定

■最終選考      

令和5年10月上旬までに文書通知の予定

 

9.現地説明会について    

次の日程で現地説明会を開催します。

内容は同じですので、ご都合のつく日程でご参加ください。

■日程       

第1回目 令和5年1月28日(土) (残: 4名) 【募集終了】

第2回目 令和5年2月25日(土) (残: 8名) 

■定員   

10名(先着順)

■申込締切  

参加希望日の前週金曜日 17:00必着

※時間帯・内容等については、変更する場合があります。

※検温・手指の消毒の上、必ずマスクの着用をお願いします。

※新型コロナウイルス感染拡大状況によって、日程の変更やweb開催となる場合があります。

 

10.おためし地域おこしについて

実際の作業を通じて、佐那河内村に住むことや、協力隊としての活動、生産者としてのイメージをしてください。
滞在にかかる経費(宿泊費・食費)は佐那河内村が負担します。(村指定の場所以外は自己負担)

■実施予定日  

令和5年5月5日(金)~5月7日(日)

■定員     

10名 (残: 6名)

■申込締切   

令和5年3月31日(金) 17:00必着


※検温・手指の消毒の上、必ずマスクの着用をお願いします。

※時間帯・内容等については、変更する場合があります。

※新型コロナウイルス感染拡大状況によって、日程の変更やweb開催となる場合があります。

 

☆詳しくは募集案内をご確認ください。

 

募集案内   募集案内[PDF:6.56MB]
佐那のいちご塾生応募用紙    
現地説明会応募用紙 現地説明会応募用紙[DOCX:22KB] 現地説明会応募用紙[PDF:227KB]
おためし地域おこし応募用紙 おためし地域おこし応募用紙[DOCX:22KB] おためし地域おこし応募用紙[PDF:290KB]
「さくらももいちご生産者となるために」   生産者となるために[PDF:29.1MB]
チラシ   チラシ[PDF:895KB]
 

 

*お問い合わせ先*

〒771-4195

徳島県名東郡佐那河内村下字西ノハナ31番地

TEL:088-679-2115

FAX:088-679-2125

E-mail:sankan@sanagochi.i-tokushima.jp

佐那河内村役場 産業環境課

 

 
 
 
 
 

 

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード