成年後見制度

公開日 2022年05月03日

更新日 2022年05月03日

成年後見制度とは

 成年後見制度とは、認知症、知的障がい、精神障がいなどによって、ひとりで決めることに不安や心配がある方について、本人の財産や権利を守る援助者を選ぶことにより、本人を法律的に保護し、支援をする制度です。

 

佐那河内村成年後見制度利用促進に係る中核機関の設置

 佐那河内村では、成年後見制度の中核機関を令和4年4月より健康福祉課内に設置しました。

 中核機関は、成年後見制度を円滑に利用できるよう、本人や後見人等の相談を受け、関係機関と連携しながら支援をする機関です。

 成年後見制度について知りたいことや困りごとがありましたら、ご相談ください。

 

佐那河内村成年後見制度利用支援事業

 成年後見制度の利用が必要である一方、本人に身寄りがないなど、親族などによる後見等開始の審判申立てができない方について佐那河内村長が代わりに申立てを行ったり、本人の財産状況から申立費用や後見人等報酬を負担することが難しい場合にこれらの費用を助成したりする事業です。

 利用をするには一定の条件がありますので、詳しくは健康福祉課までお問い合わせください。

佐那河内村成年後見制度利用支援事業実施要綱[PDF:335KB]

お問い合わせ

佐那河内村役場 健康福祉課
TEL:088-679-2971

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード