障害者控除対象者認定書の交付について

公開日 2022年02月01日

更新日 2022年02月03日

 現在65歳以上で、身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳のいずれの手帳もお持ちでない人が、つぎの認定基準に該当する場合、「障害者または特別障害者に準ずる者」として所得税および地方税の所得控除を受けることができます。

認定基準

 つぎの認定基準に該当する場合、障害者控除対象者認定書を交付します。

 


対象者

控除の区分 認定対象者 認定基準
障害者控除 身体障害者(3級~6級)に準ずる人 要介護度1以上で、かつ、障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)がA以上の人
知的障害者(軽度・中度)に準ずる人 要介護度1以上で、かつ、認知症高齢者の日常生活自立度がⅡ以上の人
特別障害者控除 身体障害者(1級、2級)に準ずる人 要介護度4以上で、かつ、障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)がB以上の人
知的障害者(重度)に準ずる人 要介護度4以上で、かつ、認知症高齢者の日常生活自立度がⅢ以上の人
ねたきり老人 要介護度4以上で、かつ、障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)がC以上の人
常に就床を要し、複雑な介護を要する状態であること(6ヶ月程度以上臥床し、食事・排泄等の日常生活に支障のある状態)

 

 障害者控除対象者認定書の交付を受けた場合、次の金額が所得金額から差し引かれます。

控除の区分 所得税 地方税
障害者控除 270,000円 260,000円
特別障害者控除 400,000円 300,000円

 

申請できる人

 障害者控除対象者本人またはその親族に限ります。(個人情報保護のため、原則として第三者による申請は認めません。)

 

申請に必要なもの

 障害者控除対象者認定書

 障害者控除対象者認定書[PDF:31KB] ← こちらからダウンロードしてください。健康福祉課窓口にも設置してあります。

 

申請先

 佐那河内村健康福祉課

 

お問い合わせ

佐那河内村役場 健康福祉課
TEL:088-679-2971

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード