【告知】郷土料理をテーマにしたオンライン体験&交流会(1月31日開催)について

公開日 2021年01月05日

更新日 2021年01月20日

【2021年01月20日更新】

以下につきましては,応募を締め切りました。

ご覧いただきました皆様方,ありがとうございました。

ご応募いただきました皆様方におかれましては,追ってご連絡差し上げます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 このたび佐那河内村では、地域おこし協力隊事業の一環で、オンライン体験&交流会「佐那のいっぷくカフェ」を開催する運びとなりました。テーマは、村の郷土料理であるいり飯(めし)と棚田米になります。

 

 当日は、誰でも簡単に作ることができる「いり飯のもと」と棚田米を使って、いり飯作りを体験できるほか、参加者の皆様との交流の場も設ける予定です。佐那河内村に興味のあるご家族、ご友人の皆様とご一緒でのご参加も歓迎いたしますので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

 日程:2021年1月31日(日) 【応募締切:2021年1月19日(火)】

 時間:午前11時~午後0時30分(受付:午前10時30分~)

 場所:オンライン(Zoom)

 参加費:1,500円 ※材料代・送料等込み

 定員:20アカウント ※同画面上で複数名の参加も可能です。

 参加特典: 

 ・佐那河内村の棚田米(3合)

 ・いり飯のもと(3合用)

 ・おててのおだし(お試し特別仕様・1パック)

 ・貯蔵すだち 3個

 各自ご用意いただくもの: 

 ・しゃもじ

 ・お茶碗、お箸

 ・お湯、大きめのマグカップ、小皿

 ・包丁、まな板

 ・その他おかずや飲み物(お好みで)

 事前準備:お送りした棚田米を炊飯器で炊いておいてください。

 主催:佐那河内村地域おこし協力隊 たかはし ひとみ

 協力:一般財団法人さなごうち、てのひらストア・otete(おてて)

 

 申し込み方法などの詳細は、リーフレットまたはイベント特設サイトをご参照ください。

 ・リーフレット[PDF:1.3MB]

 ・イベント特設サイト(外部サイト)

  https://peraichi.com/landing_pages/view/37ippuku

 

 お問い合わせ先:佐那河内村地域おこし協力隊 たかはし ひとみ

 ・TEL: 088-636-4030 (土日祝除く午前9時~午後5時)

 ・Mail: hitomi.takahashi222@gmail.com

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード