農地の農用地区域からの除外申請の受付について

公開日 2020年12月01日

更新日 2020年12月01日

農用地区域内にある農地の転用はできません。

農用地区域内にある農地(田、畑)を宅地や山林などへ転用計画されている場合、まず農用地区域からの除外の手続きを行い、つぎに転用の許可を受けることになります。

 

流れ

 

つきましては、つぎにより農用地区域からの除外申請を受付しますので、申請をされる人は申請用紙に記入・押印し,産業環境課まで提出しください。

 

※受付期間  令和2年12月28日(月)まで

※必要書類  農用地区域変更申請書(A3サイズ)

(様式1)計画地周辺における所有地一覧表

(様式1)計画地周辺における所有地一覧表【記載例】

(様式2)候補地比較検討表

(様式2)候補地比較検討表【記載例】

 

申請地が自己所有等の土地の場合は、「(様式1)計画地周辺における所有地一覧表」、申請地が自己所有等の土地以外の場合は、「(様式2候補地比較検討表」の提出が必要になります。

 

なお、申請にあたりつぎの点にご留意をお願いします。

 

  • 農用地区域からの除外、農地転用は、農業委員会の審議を経て県の同意、許可を受けることになりますので、一定の期間がかかります。
  • 申請の内容や周囲の状況などから判断して、除外できない場合があります。
  • 資材置場、駐車場等の建築物の整備を伴わない農地転用は、事業計画書等が必要となりますので、産業環境課にご連絡ください。

 

詳しくは、産業環境課までお問い合わせください。

 

農用地区域変更申請書[PDF:37.8KB] (様式1)計画地周辺における所有地一覧表[XLSX:13.1KB] (様式1)計画地周辺における所有地一覧表【記載例】[XLSX:13.9KB]

(様式2)候補地比較検討表[XLSX:13.1KB] (様式2)候補地比較検討表【記載例】[XLSX:14.7KB]

お問い合わせ

佐那河内村役場 産業環境課
TEL:088-679-2115

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード