【告知】2月22日ふるさと住民票交流会(in東京)開催

公開日 2020年01月07日

 

佐那河内村では平成29年より「ふるさと住民票」制度を設け、これまでたくさんの皆さんにご登録いただいてきました。このたび、てのひらストア(マチと田舎の交流拠点/所在:東京都小金井市・代表:井寺喜香さん[村出身、ふるさと住民票 カード番号3])と共催で、「顔の見える関係づくり」を目指し、交流会を開催いたします。佐那河内村ふるさと住民票をお持ちの皆さんを対象にした交流会は、今回初めての開催となります。

当日は佐那河内村の旬の食材を用いた料理がふるまわれるほか、参加者の皆さんとの交流の場も設ける予定です。

 

日時 2020年2月22日(土) 17時~20時

場所 ターンテーブル(東京都渋谷区神泉町10-3)

参加費 1人3,000円(飲み物・お食事つき)   

対象 ふるさと住民票登録されている人もしくは佐那河内に興味のある人

お申し込み・お問い合わせ てのひらストア 井寺(090-4948-2095) 

主催 てのひらストア・otete(おてて)

共催 佐那河内村

 

詳細は、リーフレットをご参照ください。

ふるさと住民票は、当日イベント会場で登録することもできます。

 

※ふるさと住民票とは

出身者だけでなく、村外から「村を応援したい」「村が好き」と思ってくれる方々が関わりを深め、その関係性がやがて村の活性化へつながることを目的として創設されました。費用や審査もなく希望する人は、だれでも持つことができます。

 

リーフレットデータ(表裏2ページつづり)[PDF:5.09MB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード