【今年も人気】キウイ果樹オーナー園

公開日 2019年11月11日

佐那河内村の御間都比古神社の向かいで10月下旬~11月初旬まで行われるキウイの果樹オーナー園。単なるキウイの収穫体験ではなく、一年に渡り果樹のオーナーになることによって、村の自然や人と触れ合う様々なチャンスを与えてくれる本行事は、開始から大人気の村の行事の一つです。村の清らかな水、土壌、空気と、独自の農法で育つキウイは、一度食べたらやみつきになる魅力があり、長くに渡ってファンが絶えません。今年も県内外から500人以上の人々が訪れ、秋晴れの天気の下、キウイの収穫を楽しみました。

 

今年もたくさんのキウイが美しく実っています。

 

 

 

現場でオーナー畑のキウイや、新しく作っている別の品種のキウイ(上)をふるまってくれます。

 

休憩にふるまわれる焼き芋をつくる様子。

 

小さいけれど最高の焼き具合です。

 

収穫された多くのキウイ

 

 

キウイの他に果樹オーナー園は、すだち、ゆず、みかんなどがあり、毎年多くの人々でにぎわっています。

今年のキウイのオーナー受付は終わっていますが、来期からのご参加に興味がある方は、佐那河内村産業環境課(088-679-2115)までお問い合わせください。