さくらももいちごの電照栽培

公開日 2018年12月18日

12月に入り本格的な冬の空気が流れ込む佐那河内村。夜になると、村の特産品「さくらももいちご」の電照栽培を行うハウスの灯りで村の各所が優しく照らされます。初売りの値段が10万円を越えるさくらももいちごの出荷も少しずつ始まっています。佐那河内村が誇るいちごの味を今年も是非お楽しみください。