平成30年度 キウイ果樹オーナー園

公開日 2018年11月30日

秋も深まる中、佐那河内村の名産のひとつ、キウイが収穫期を迎えています。佐那河内村では、1年間限定でキウイの果樹のオーナーとなり、キウイ狩りだけでなく川遊びや村の自然に触れるイベントに参加出来る「果樹オーナー園」という制度が長い間行われています。すだち、みかん、ゆずなどのオーナー園を含め毎年多くの人が県内外から来村します。独自の方法で生産したキウイは大人気で、有名店のジャムやカクテルにも使われています。取材した日も多くの人々が訪れ、キウイ狩りを楽しんでいました。果樹オーナー園の詳細は「こちら」からご覧いただけます。