【消費者庁ニュースリリース】「スマホをタップするだけでお金が稼げる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起

公開日 2018年10月26日

平成30年10月17日付の消費者庁ニュースリリースにて、表題の注意喚起が公開されました。

 

 ■事業者の概要(※1)

 

  名称 :株式会社Quest(法人番号 9010701035252)(※2)

  所在地:東京都新宿区西落合二丁目14番13号 ガリシア新宿西落合304

  代表者:遠藤 淳一

  (※1)商業登記されている内容です

  (※2)同名又は類似名の事業者と間違えないようにご注意ください。

 

 ■消費者庁が確認した事実

(1) Questは、LINEメッセージやウェブサイトなどに、本件ビジネスを考案したあやパンや1期生4名が収益を得ているとする動画等を掲載していましたが、これらの人物が本件ビジネスで収益を得た事実

はありませんでした。あやパンはQuestがカリスマ的な指導者を演じさせた架空の人物であり、他の人物も演者に過ぎず、1期生も存在しませんでした。また、ウェブサイトに「今なら期間限定で5万円プレゼ

ントイベント実施中!確実に受け取れます!」と記載していましたが、5万円のキャッシュバックを得るには本件ビジネスによる売り上げ50万円以上が必要であるなど、事前に明らかにされていない 厳しい

条件があり、誰もが5万円を確実に受け取れる仕組みになっていませんでした。(虚偽・誇大な広告・表示)
  

(2) Questは、消費者に対し、有料コースの電話勧誘時に、80万円コースに関して「次のクレジット決済日までに確実に80万円は稼げますから」などと、確実に高額な収入を得ることが出来るかのよう

に告げていました。(断定的判断の提供)

(3) Questの代表者は、廃業する旨を述べていますが、平成30年10月16日現在、同社の商業登記については解散登記も清算人選任登記もなされていません。

(4) Quest以外にも、情報商材に関する消費者からの相談は数多く寄せられており、今後、別の事業者が今回の事案と同様の手口で消費者被害を引き起こす蓋然性が高いと考えられます。

 

 ■消費者庁から皆様へのアドバイス

 

   〇 インターネット上には、スマートフォンを操作するだけで収益が得られるなどとうたい、比較的安価な情報商材を販売した後、電話勧誘などで高額な費用を支払わせようとする業者が数多く存在しま

     す。簡単に高額収入を得られることを強調する広告や宣伝には、特に注意が必要です。

   〇 取引に関して不審な点があった場合は、お金を支払う前に、各地の消費生活センター等に相談しましょう。

     消費生活センター等では、消費者から相談を受け、トラブル解決のための助言や必要に応じてあっせんを無料で行っています。

 

   ※ニュースリリース全文はこちら Quest_公表文統合版_181017[PDF:300KB]

 

 

☆相談窓口のご案内☆

 ■ 消費者ホットライン(最寄りの消費生活センター等をご案内します。)

     電話番号  188(いやや!) ※局番なし

 ■ 徳島市消費生活センター(徳島市・名東郡・名西郡管轄)

     ところ    徳島市元町1丁目24番地アミコビル3階

     受付時間   火曜・祝日・年末年始除く 10時から17時

     電話番号   088-625-2326

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード