~自動車事故にあわれた方へ~交通遺児等育成資金貸付および重度後遺障害者介護料支給制度について

公開日 2017年12月25日


独立行政法人自動車事故対策機構(ナスバ)では、自動車事故が原因で、
脳、脊髄または胸腹部臓器を損傷し、重度の後遺障害を持つため、日常生活
動作について常時または随時介護が必要な方に対して、介護料を支給してい
ます。
・介護料の支給月額:29,290円~136,880円
また、自動車事故が原因で、保護者の方がなくなったり、重度の後遺障害
を残すことになったため、生活が困窮しているご家庭のお子様(中学校卒業
まで)に対して、育成資金の無利子貸付けを行っています。
・一時金(初回のみ):155,000円
・月額(選択制):20,000円または10,000円
・入学支度金(小中学校入学時):44,000円
自動車事故による脳損傷によって、重度の後遺障害が残り、治療と常時の
介護を必要とする方について、重度後遺障害者専門の病院を設置・運営して
います。中四国地区では岡山市に「岡山療護センター」があります。
○お問い合わせ先
独立行政法人自動車事故対策機構徳島支所電話:088-631-7799

 

独立行政法人自動車事故対策機構