防災ずきん作り

公開日 2013年01月18日

 11/29(木)村老人会から3人の講師を招き、『タオルでできる防災ずきんづくり』を、保育所保護者40人が挑戦しました。 
 このずきんは東日本大震災を教訓に、避難時に便利なずきんとして利用できます。作り方は、タオル3枚をザクザクに縫い、タオルの間に年齢にあわせて紙おむつ、ビニール袋など挟み込むというものです。 
 タオルは、簡単にほどけいろいろな用途に使えることなど、たくさんの知恵を教えていただきました。

 

01.jpg

お問い合わせ

佐那河内村役場 保育所
TEL:088-679-2217