後期高齢者医療制度からのお知らせ

公開日 2011年07月21日

8月は保険証の更新月です

現在、お使いの後期高齢者医療被保険者証(黄色)の有効期限は平成23年7月31日です。 8月1日からは、新しい保険証(みどり色)をお使いください。 新しい保険証は7月中に特定記録郵便で送付します。

 

医療機関で支払う負担金について

一部負担金の割合(1割または3割)は平成22年中の所得に基づいて改めて判定します。

 

臓器提供の意思表示にご協力ください

新しい被保険者証(みどり色)の裏面に、臓器提供意思表示欄が設けられました。これは、臓器移植に関する啓発および知識の普及を図るためです。臓器提供の意思表示欄の記入は任意です。また意思表示欄を記入した後も、意思の変更をすることができます。臓器提供意思表示欄の記入内容を他の人に知られたくない場合は、個人情報保護シールを貼り付けてください。このシールは被保険者証同封パンフレット『臓器提供の意思表示にご協力ください』についています。

なお、臓器提供意思表示欄に記入する場合は、ボールペンなどの消えないペンを使用してください。

 

限度額適用・標準負担額減額認定証(薄むらさき色)をお持ちの方へ

平成23年度も住民税非課税世帯に該当し、引き続き「限度額適用・標準負担額減額認定証」を利用される人は申請が必要です。6月に徳島県後期高齢者医療広域連合事務局から届いた認定申請のお知らせをご覧いただき、住民福祉課まで申請してください。

お問い合わせ

佐那河内村役場 健康福祉課
TEL:088-679-2971